「プログラミング的思考」ってなに!?一番わかりやすい解説

プログラミング的思考をわかりやすく解説します。

2020年の小学校でのプログラミング教育必修化の流れで、多くのお父さんお母さんが、「プログラミング的思考」という言葉に関心を持たれています。

しかし、「プログラミング的思考」という言葉が独り歩きして、肝心の中身に対する正しい解釈・理解ができている方はすくないのではないでしょうか?

そこで、本記事では「プログラミング的思考」について、お父さん、お母さん、お子様も理解しやすい「かみ砕いた表現」でわかりやすく解説したいと思います。

まず、以下の問題を解いてみてください。

問題:ロボットを動かして、マス目すべてを通過してください。

ロボット プログラミング的思考できれば、お子様と一緒にお父さん、お母さんも一緒に解いてみてくださいねー。

いかがでしたか?ほかの人の答えと自分の答えを見比べてみてください。答えは・・・。そう、

答え:正解は一つではない!

実は正解は一つではないのです。答え(ゴール)を達成するには、いろいろな「やり方」があるということに気づかれたと思います。

ここでは、解答例を2つだけあげますが、これ以外にもさまざまな答えがあるはずです。

回答の例
プログラミング 解説

プログラミング的思考≠プログラミング

「どうしたらよいだろう?」
「これだとうまくいくかな?」
「あ、こうすればいいんだ!」
「本当に大丈夫かな?」
「あれ、こんな場合は?」
「もし、マス目の形が変わった場合はどうなるのかな?」

プログラミング的思考はさきほどの問題を解くときに脳内でつぶやきながら、答えを導き出したときの「一連の思考プロセス」のことです。

だから、プログラミングでコードを書くことだけが「プログラミング的思考」ではないのです。

たとえば、学校の宿題を解くとき、夕食の献立を考えたり、誕生日のサプライズを考えたりするときも「プログラミング的思考」を使っている場合もあります。

プログラミング的思考でたくましくなる!?

では「プログラミング的思考」を鍛えることによってどのようなメリットがあるでしょうか?

人生の中で問題にぶつかったときには、「プログラミング的思考」があれば、粘り強く問題解決をするための方法を考えることができます。そして、間違いや失敗から学び、より良い答えを出すことができます。

かんたんにまとめると、たくましく生き抜くことができるようになります。

「プログラミング的思考」という概念が教育のなかに組み込まれてなかった時代に教育された人々は往々にして答えが決まっていない問題にたいしてはめっぽう弱いです。

なぜなら、彼らは「だれかに期待された正解をだす」ことが良しとされる教育を受けてきたからです。しかし、「だれかに期待された正解をだす」だけでは変化の時代を生き抜くことはむずかしいかもしれません。

変化の激しい時代において「プログラミング的思考」を鍛えることはとても重要です。

それでは、最後にもう1問。

1から1万までの数字の和「1+2+3+…10,000」をなるべく早く計算する方法はなんでしょうか?

A:電卓を使って解く
B:表計算ソフトEXELを使う
C:Windowsの「メモ帳」アプリを使う

答えは、Cです。A、Bも時間をかければ答えを出せるとはおもいますが、Cが断然早いですね。

やり方は、Windowsのメモ帳を開き、以下のコードを記入。

<script>
a=1;
b=1;
while(a<10000){
a++
b=b+a;
}
document.write(b);
</script>

「wa.html」というファイル名で保存します。そして保存したファイルをダブルクリックしましょう。一瞬で答えがでてくるはずです。

(a=10000)と書かれているところの数値を変えてみても、変更した値にたいする答えが一瞬で導き出されます。じゃあ、値が1から20000の場合は?というように問題が変わっても一瞬で修正ができます。

問題が変わった場合はどんなに電卓を打つスピードを早くしても、プログラミングのほうが断然はやいですよね。

これは、問題解決の方法は一つではなく、より効率的に問題を解決する方法もあるという例です。

上記のコードはJavascriptというプログラミング言語です。

プログラミングは実行⇒結果⇒思考⇒試行というサイクルを短期間で回せるため「プログラミング的思考」を身に着けるのには一番適していると言えます。

プログラミングで21世紀を生き抜く力を!

「八王子プログラミングキッズ」はお子様がプログラミングを通じて、「プログラミング的思考」を学んで、21世紀をたくましく生き抜くスキルを身に着ける場所です。ぜひ、いちど体験授業にお越しください!

八王子プログラミング 体験 小学生

関連記事

子供に身につけさせたい「21世紀型スキル」はどうしたら身につく!?

【開講】21世紀型スキル「6C」が身につく!「八王子プログラミングキッズ」

「IT 人材不足」の観点から、小学生のプログラミング教育を考える。

八王子 プログラミング IT革命

【注目】IT革命後に大人になる子供たちに持たせるべきスキルとは!?

スクラッチコース修了生の作品

ゲーム 小学生 プログラミング

ゲームばかりしている小学生の息子を1年間プログラミング教室に通わせた結果。